2018年モデルのMacBook Proを買って落胆している人へ

2018年モデルのMacBook Proを買って落胆している人、いらっしゃいますかー?

 

14日以内なら返品できますよ。意外と知られていないですよね。詳しくは下記リンクから。さすがのアメリカの企業です。

 

www.apple.com

製品の受け取りから14日以内にオンラインで返品をご依頼いただくと、無料で返送することができます。 

 

あまり関係ないですが、私は落ち込んだ時に下記の動画を見ています。

 

www.youtube.com

エンジニアHubの「AWSに関するありがちなミスとその対策」の雑感

エンジニアHubにAWSに関する記事が出ていますね。

 

この項目を一つ一つ掘り下げていって自分で経験する機会が持てたら、その時点で「AWSを使える人」ぐらいの評価にはつながりそうな感じです。

 

employment.en-japan.com

ただ、気になったのは下記の部分。

 

——AWS以外のクラウドサービスも、認知度が高まってきています。

 

栄野川 「他社のクラウドサービスとAWSはどこが違うのか」とはよく聞かれます。しかし他社クラウドとの単純な機能比較は、各社で力を入れている部分が違うためナンセンスだと思います。 

 

この後の文章へのつながりがいまいちわかりませんでした。

 

AWSが力を入れている部分が直後に出てくる「圧倒的な運用ノウハウ」でしょうか。それはAWSが力を入れている部分ということでしょうか。

 

次に述べられている「AWSは「一度発生させたトラブルは二度と起こさない」という姿勢を重んじており、障害対応も迅速です。」は確かにAWSが力を入れている部分なのかも知れませんので、こちらが先に来るならわからないでもないです。

 

ユーザ側からしたらいきなりこの論理で「ナンセンス」と言われたら「自分たちがノウハウを持っていて使いたいだけでは?」とちょっと怒って言い返したくなるような……難しいです。

私的メルカリアプリ(iOS)の改善して欲しいところ その2(メルカリサロン当選記念! #mersalon)

先日、誰に見られるともわからないこのブログでメルカリにラブレターを送ってみましたが、調子に乗って第二弾です。

 

finekut.hatenablog.com

まさかのメルカリサロン当選の連絡が来たので、もしかしてこのラブレター読んでくれているんですかね。

 

そうだとしたらあつすぎる展開!以下、自己PRタイムです!w

 

自分AWSめちゃくちゃ得意です。災害発動時の方針から含めてDRサイトの設計とかやれちゃうタイプです!真面目に経歴まとめておきます。

技術以外に自分を突き動かすエンジンがメルカリにはあります。スピード感、エンジニアを大事にするところ、世界規模の戦略。メルカリが世界の経済圏を作り変えるところをメンバーとして迎えたいです!

 

jp-news.mercari.com

 取り乱しました。改善して欲しいところの話でしたね。

 

UI、UX、マーケティング、その他もろもろの専門家には勝てませんが、数と勢いで勝負です。

 

  • コメント、評価で個人情報の書き込みを抑制する仕組みを作って欲しい(知り合いは普通郵便で配送したら受取評価「***様、ありがとうございました」的なメッセージを書き込まれていてありがた迷惑状態になっていた。名前や住所と思われる文言が使われたら警告する等はできるのでは?)
  • iPhoneでホーム画面に戻ってしばらくしてから起動すると「さっきの検索画面どこー?」ってなる。この「しばらく」の間が他のアプリに比べて短い気がする。
  • 取引画面で商品を発送してからメッセージを送ろうとするとメッセージフォームが選択しづらい(いつも一旦別の画面に行ってからまた取引画面に戻ってきてメッセージを送っている。バグ?)
  • プロフィールページの各個人共通のヘッダー部分が広すぎる(あのヘッダー意味あるのかなあ)。
  • 1出品につき掲載できる画像が少ない。買い手側からオファーがあったら画像を追加で掲載できるのなんてどうだろう。

 

アプリの話ではないですけど他にも最近思ったこともいくつか書いておきます。

 

  • 「メルカリサロン」ってSEO的にあんまりよくなさそう。引用符でくくらないと検索で引っかかりづらい(ハッシュタグがあるからまあ良いのかも)。
  • 「メルカリ便」というめちゃくちゃありがたいものがあるのをメルカリを使っていない人は知らないのでは?(いざ出品の手前まできた人しか認知する機会がないような気がする)

 

メルカリサロン楽しみでしょうがないです。

私的メルカリアプリ(iOS)の改善して欲しいところ

もうタイトルそのままです。メルカリ大好きすぎなので、iOSアプリで改善してほしいところがたくさん浮かんできます。

 

いつか関係者の方にあったら言うんです(おバカな妄想です)。

 

  • 左ペインの「ホーム」と「プロフィール(自分の画像が出ているところ)」のメニューを見ると「どっちがどっちだっけ」ってなる。
  • さっき見かけたキャンペーンのバナーをすぐに再表示しづらい。
  • プロフィールの出品物一覧を好きな順に並び替えたい(売れてない商品を常に先頭に表示したい)。
  • プロフィールの「もっと読む」がタップしづらい。
  • プロフィールの評価の数字がタップしづらい(実際に狙ってタップできなかったことはないけど、数字が小さいので狙いしましてタップしないといけないちょっとしたストレスを感じる)。
  • デフォルトの発送方法を選べるようにして欲しい(現状はおそらく直前の出品時の設定を引き継ぐようになっているので、出品後にとんでもない発送方法を設定していたことに気づいて焦る)。

 

ということで「Mercari Salon vol.1」に当たれってな話でした。

 

jp-news.mercari.com

大阪リージョンでリザーブドインスタンスの有効期限が切れたらどうなるのか

大阪リージョンに関する素朴な疑問。

 

aws.amazon.com

注: アジアパシフィック (大阪-ローカル) リージョンでは、リザーブインスタンスおよびスポットインスタンスのみを提供しています。アジアパシフィック (大阪-ローカル) リージョンでのオンデマンドのインスタンス料金は参考料金で、リザーブインスタンスの期限が切れて更新されなかった場合にのみ適用されます。

 

みなさん、よくご存知のAWS大阪ローカルリージョン。

 

実際に触れる環境にいない、かつ調べても良くわからなかったのですが、リザーブインスタンスの有効期限が切れたらどうなるのでしょう。

 

東京リージョンの場合はリザーブインスタンスの有効期限が切れるとオンデマンドインスタンスに切り換わるはずですが、大阪リージョンではオンデマンドインスタンスはないですよね。

NTTデータのAWS人材強化のニュース

cloud.watch.impress.co.jp

NTTデータの規模で「100人のAWSプロフェッショナル人材」って多いのでしょうか。

 

AWSジャパンから専任ソリューションアーキテクトの派遣、実案件を通じた技術習得を得ることで、AWSクラウド人材の裾野を全社レベルに拡大し、AWS認定資格を取得する研修の実施とAWSプロフェッショナル人材の育成を目的とした全社横断的なAWS技術者コミュニティーを作っていく。

 

実際のところ、コミュニティってどういった感じなのでしょうか。気になるところ。